FC2ブログ

人の親切

(2011-03-16)

日増しに犠牲者の方の数が増え、何もできない無力さに

歯がゆい思いでいっぱいです。

明けない夜はないと言います。一日も早い復興を

お祈りしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今回の出来事で、人の親切、あたたかさを痛感しています。

スーパーに買い物も・・・トイレットペーパーがないなぁ・・・

ご近所も早朝から買い物に来て、「どうしちゃったのかしらね?」

我が家は総勢7人、小学生の孫から96歳の義母までが同居。

近くに住む次女も、こんな時は避難してくる。

トイレットペーパーはいつもは買い置きをしているのに、

こんな時に限って底をついている。

仕方ない・・・どうにかなるだろう

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どうにかなっちゃった!

向こう3軒両隣のご近所が

「うち、買い置きがあるから使って!」

反対側のお家も

「メーカー品じゃないけど使って!

うちは家族が少ないから、大丈夫!」

本当に最敬礼で「ありがとうございます」

深々とお礼し、お借りしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

すると西日本のネットの友人が

「箱買いして送ろうか?」

ありがたい・・・さっそくお願いして・・・

ついでに、電池やカセットボンベも探して送ってくれるという。

でも考えてみれば顔も知らないネットの友人

万単位のお金まで支払って、送ってくれるという。

なんとも有難い。停電の合間を縫って、早くお返ししなくちゃね・・・

ありがとうm(__)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

娘婿の実家のご両親が心配し、

電池や食料を送ってくれた

普段、ご無沙汰ばかりなのにありがたいことです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11日地震当日、孫の学校にお迎えにきてくれと言われ、

お仲間が一緒に連れてきてくれたが往復6時間。

ガソリンがカラカラ・・・

次回はこっちの車でといっても、メーター半分のガソリン。

いつもなら半分切ったからそろそろ入れようか・・・

今回は入れたくても入れられない。

朝5:00頃、ママ友からメールが!

「今、ガソリンスタンドに並んでるけど入れられるかもよ」

顔も洗わず車を走らせ、無事満タン。(被災地の皆さん、ごめんなさい)

みなさん、ありがとう。

いつも皆さんにお世話になっていますが、

さらにさらに今回は人の温かさに触れ、

物以上のおおきな気持ちをいただきました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうそう・・・大船渡の不明だった友人は家は流されてしまったそうですが

家族ともども無事を確認できました。一安心です。



そんななか・・・





お世話になっています。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ




 
大きな買い物をしてなんとか帰宅しようとせっせと歩く年配女性に・・・

「重いでしょう?自転車のかご、空いてるから乗せなさい。こっちに行くから・・」

と「今日は買い出しで、助かります」

一袋自転車のかごに入れさせてもらったら

いきなり猛スピードで走り去ったそうです

こんな火事場泥棒のような心無い人がいるようですから

気を付けましょうね。

スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

こまったもんだ

 親切ごかしの 不届きものですね。それはないですよね。
 大人数のみかんさんのお宅  なんでもたくさんいると思います。
 助けて 助けられて 乗り切っていかないといけないですね。
 

人の親切

持つべき物は近くの他人、とよく言いますが
みかんさんは近くも遠くも親切な友人がいらっしゃる。
素晴らしいです。
私も栃木県の姉が心配なのですが、電話確認だけで
何も出来ません。夫も息子もいるからと言い逃れです。

お友達連絡が付いて良かったですね。
でもお家が流されたとか本当にお気の毒です。

今回の地震は色々思い知らされてばかりです。
子供達に核の影響が出ない事を祈ります。

人の親切
昔から遠い親戚より近くの他人と良く言いますが本当に
その通りですね。
みかんさん良い隣人に囲まれていてお幸せです。

今回の買いだめの凄さにはびっくりです。
我が家は幸い地震の前に生協からお米やペーパー類は
購入してあったので大丈夫でしたがお米がスーパーの棚から
消えたのも驚きです。

先日の新聞に日本人のマナーの良さが海外で取り上げられて
いると載っていて嬉しかったのですがやはり泥棒はいましたね。

ヤット今日ひらいてコメントできそうです。
電話も携帯も駄目です。昨日やっとNTTと連絡がついたのに
待てどくらせど来なかった。無理もない停電でしたので
来てくれてもどうしようもなかったでしょう。

こういう時に限って買い置きがパンとお米がないので爺さんが6軒
回ったがありませんでした。2人なので冷凍大福が残っていたので
パンの代わりにし冷凍おむすびがあったので暖めてすませました。

ガスや電気がまがりなりにも使えるので助かりますね。
人の親切身にしみます。。有難いです。

アルバイトも時間をずらしたり早めたりと色々変わるので
頭が混乱します。電気の付いてる間に大急ぎで
色々済ませます。

お借りした本を有難うございました。コスモスさんへ
お渡ししておきました。

なんだかどんどん怖さが増えてきました。
早く皆様方がもとの生活に戻られるよう
お祈りします。

みかんさん

遠くの親戚より 近くの他人と いいますが 有り難いですね・
だけど どうして 品薄なの、 いつも問題になるのは トイレツトペーパーですね。

ガソリンはわかりますが 、、、

日々生活しているわけですから そんなに 急に無くならなくても よさそう、

だけど スーパーの棚はがらんどう 停電でよく食べるのでしょうかね

みんな大きな袋を下げて 買い出しに 懸命 凄い勢いです。

小紋さん

やはり泥棒が出てきましたね。
海外メディアからお褒めの言葉をもらったのに、窮すれば瀕す!ということなのでしょうね。
何もかも大量にいるので不安です。

湘南ピースさん

栃木のお姉さま、ご無事で良かったですね。
友人もなんとか避難生活していますが、ユーモアが出るほどになり、ほっとしています。
原発がとりあえず終息しないと、あの周りの方々は復興の見通しもつきませんから、早く何とかしてほしいですね。

コスモスさん

いつものことですが、友人に恵まれていると今回もつくづく実感しました。
でも流通もガソリン不足で大変なので、それも申し訳ない思いです。
ここでの我慢なんかなんてことありません・・・
がんばりましょうね!

今治りんどうさん

ご近所ですから、おっしゃってくださいね。出来ることはお互い様です・・・なんとかなるでしょう!
近くの友人は助け合いの精神でがんばりましょう!
ネットは今回、最後まで繋がりました。(停電時はもちろんダメですが・・・)
やってて良かったと思いました。

杉の木さん

どうしてこうなるんでしょうね???この流れがどうしてもわかりません???
元の生産量が少なくなるならわかりますが・・・パニックって怖いですね。
食料はそうそう買いだめできませんから・・・お米ばかり食べている感じです(苦笑)早く計画停電のペースに慣れないと・・・・停電の合間を縫って一日中食事の準備に追われています。

おはようございます。
その後もそちら方面は余震があると聞いていますが
大丈夫でしょうか。

私もみんな優しい心をお持ちだと思います。
聞いたところによるとこの親切心は日本人独特らしいです。
今、国民は結束しています。
被災者の方を思ってみんなで頑張りましょうね。

いつもありがとうございます。

早速のご連絡、甘えさせていただきます。
保護者へは連絡は済ませたものの・・・
あらゆる連絡方法は完備しておきたいと想ったのです。<m(__)m>

緊急時の保護者への連絡!
停電になれば、パソコンも駄目。
携帯はほとんど繋がらない。
結局、じっと、教室にいて、保護者が来るまで生徒を守るしかない。
心身ともに責任を負いきれる自信が失せています。正直な気持ちです。

lilyさん

今が踏ん張り時!がまんもなんのその、停電くらい大丈夫!
被災地のことを思い、みんなで幸せな日本になるようがんばりましょう(^_^)/
離れていても心配いただいて、暖かなメールありがとうございました。
とてもうれしかったです。

草笛さん

大事なお子様を預かるお仕事、責任重大でプレッシャーも大きいでしょうね。
安心して子供を預けられるよう、あらゆる方法を考え、実施していくのが親切と言うものですよね。少しでもお手伝いが出来ればと考えています。遠慮なくおっしゃってください。
プロフィール

みかん

  • Author:みかん
  • パソコンが趣味で、
    シニア、初心者の方に
    楽しい、やさしいパソコンを
    使っていただけるよう
    お手伝いしています。
リンクに追加
FC2カウンター
訪問ありがとうございます。
ブログランキング参加中
日本ブログ村ランキング
ランキングに参加しています クリックお願いします にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
最近の記事
最近のコメント
お友達ブログ
ブログの更新が一目でわかります!
リンク
みかんのつぶやき携帯版
こちらからもどうぞ!
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
検索フォーム
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる