FC2ブログ

お盆の迎え火

(2009-08-13)
今日はお盆の迎え火

お墓にご先祖様をお迎えに行き、帰宅後は棚飾りを作りお迎えしなくてはならない忙しい日です

お昼過ぎに大急ぎでお墓に行き、お花と御線香を上げ「どうぞ、

いらしてください」とお参りし、

軽く近くのフードコートでお昼を食べ、まっすぐ帰宅。

@CIMG2139.jpg @CIMG2204.jpg @CIMG2199.jpg



そのまま、お盆様のお迎えの準備。

さといもの葉っぱ(この日のためだけに里芋1株植えています)をとって、

みそはぎ(毎年買ってましたが、ご近所が1株わけてくれました)

ほうづき、今朝ご近所が持ってきてくれました。

先日早めにおがら造り物のハスの花(花が3輪~5輪のもの)1本、買っておきました。

なすで牛を、胡瓜で馬を作り、

ちなみに向きはお迎えは玄関に向かうように、送り火の時は門に向かって置きます。

牛と馬の由来は「来るときは馬に乗って  早くに、

帰りは牛に乗って ゆっくりお帰りください」ということらしいです。

また、14日はご先祖様たちがお出かけするので、

お赤飯のおにぎりを持っていくようお供えするとか聞いています。

これは最近はしなくなりましたが・・・


なすを才の目にきざんで、器に入れ・・・

お盆のうえに並べ、リン、お線香立て、ろうそく を準備します。

玄関外、門にむかって並べますが、もうひとつ、

木箱に土を入れてお線香を立てるよう柔らかく整えます。

ぐるり三方におがらをを杭のようにたてて、

さあ準備OKです。


まず2~3本束ねたみそはぎでお水で2回濡らし、きざんだなすのうえに2回しめらせるように・・・

お線香に火をつけ、リンを3回たたき、手を合わせます。

この間、門、玄関は開けたまま・・・

家族全員がこれを済ませると、ご先祖様は家の仏壇に入ります。

はい、これで門も玄関も閉めてかまいません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

毎年、あやふやな準備、用意するものが一つ、二つ足りなくて

買いに走るので、今年は覚書として日記に書いておきましょう(^O^)/




応援ポチッ♪していただけると嬉しいです!

FC2ブログランキング にほんブログ村 シニア日記ブログへ




昨日、数少ない仕事仲間だった友人のお通夜に行ってきました。

彼女とは10年以上も前からメール友達でもありました。

便りがないのが良い便り!なんて連絡しなかったら

突然の訃報。

もっとじゃんじゃんメールだけでもしていれば良かった・・・

忙しいかな、なんてメールなら遠慮しないでも良いですからね。

このブログも読んでいると以前聞きました。

ちょっと落ち込み、後悔しました。



お盆を前に、同志と寂しいお別れをしてきました。



スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

すごいキチンとしたお迎えの準備ですね。
地方によって差はあるものの、今はどんどん簡略されていくから、読んでて心が洗われるようです。
そうだったわ、昔はみんなこういう気持ちでお盆を迎えてたんです、反省…。

お盆

そちらも旧盆なのですね。
きちんとなさっているのもお姑様への優しい配慮。
でも、素敵です。
伝統としきたりは守ることが大切ですから。
我が家も・・・御迎え火を燃やしました。

仏壇飾りは・・猫がひっくり返すので・・この二・三年はあきらめていますが本末転倒ですよね。御先祖さまに叱られそう。

ところで、NHKの放映は何時ですか?
教えてくださいね。(*^_^*)

バルさん

そちらのほうづきのお話、納得です。
確かに提灯に似てますものね。
ひとつひとつ意味があるんですね。今度孫に教えます。
残したい話ですよね(*^^)v

草笛 さん

なんだか本当に帰ってきているような気がする時があります。
真鍮みがきで、リンとか、蜀台とか磨くのはまだ義母の仕事です。ご先祖を大事にしているので、がっかりさせたくないですから、しばらく続くでしょう・・・
NHKは追記にも書きましたが9月12日21:30~教育テレビです。恥ずかしいですが・・・平均視聴率1%だそうです。

これだけ準備万端迎えて頂いたら喜んでお仏壇の我が家帰ってきていますね^^
みかんさんのブログを読んで我が家のかなちゃん(母の形見さん)にばぁちゃん帰って来るねって呼びかけました
突然誰もいないのに沢山話す時があります(おぃ母会いにきてるなぁって)
母が帰ってきたらあまりのにぎやかさに吃驚するかも^^
かすみちゃんたちはお父さんのばぁちゃんお盆迎えに行きます

わらわら母さん

ひ孫に会いに来てると思いますよ。賑やかななかをニコニコしながら見てるかもね・・・
わが家の孫は、東名の崩落でじじ、ばばの所には今年は行けず、あちこち近場で遊んでいます。
早いです・・・夏休み折り返し地点過ぎました。

おばあさんは お幸せ

こんなにして お迎えするのですね
知りませんでした

私の実家とは 随分違います
それにしても おしやわせな おばあさんですね

お盆をお迎えする時の準備くわしく説明されていて納得、納得と一人頷いてしまいました。私の生まれは信州ですので藤沢に住んで門の前に飾られている物の意味が今一つわかりませんでした。迎え火、送り火は麦わらをたいていましたが今は麦を作る農家がなくなったとかで稲わらやおがらになったようです。お仏壇からお位牌を全部出して盆ござの上に並べきゅうりの馬となすの牛を作って(尻尾はトウモロコシの毛)飾ります。それにしてもみかんさんのお宅のように昔の伝統を忠実に引き継いでいるのは珍しいのでは?立派です。

みかんさんがお幸せな理由が分かったような気がします。
本当に勉強になりました。末っ子を言い訳になにもして
いませんでした。せめて今日は父母、兄、義父母、義兄弟
を偲び思い出に浸りたいと思います。有難うございました。
                             (合掌) 

ちゃんとしたお迎えかたなんですね。
ずっとずっと 大切に引き継がれることでしょう。。。素敵です。
我が家の宗派は あんまり決まりがないみたいだけど
もう一度調べてみようと思います。
7月がお盆で終わってしまったから~来年までに・・・(笑)

お母さんも暑いなかでも お参り出来て良かったですね(*^o^*)

みかんさん一家は本当に素敵~♪
サザエさん一家 現代版って感じですぅ。。。

杉の木 さん

地方地方で、多少やり方が違いますよね。
ご実家、遠いからそれだけ違ったやり方なんでしょうね。
私の実家は近くても、まったくやり方違ってます

コスモスさん

こういう風習が残ってるというのは、このあたりはまだまだ田舎なのかしら?(笑)
牛のしっぽがトウモロコシは、聞いたことがありますが、ここは省略されたのでしょうね!
笹の葉を組んで、よしずのように飾ったのを覚えてますが、笹がなくなり簡単になりました・・・もっと簡素化されていくのでしょうね。


サギソウは山野草で難しいのか、去年はダメにしてしまいました。今年こそ来年につなげるよう大事にしています←主人が(笑)

NHK、教育テレビですがあっという間でしょうね。
私は出ませんが・・・(笑)

湘南ピースさん

普段はなかなか手を合わせることもありませんが、お墓に行くと
ちょっと気持ちが引き締まり、現世の煩わしさも小さく思えます。
年に数回、リセット出来る気がします。

実家は7月なのですが、ついつい行けなくて、まだ行ってません(苦笑)

未夢さん

これでも、私がやるようになって簡単になったんです。昔の人は意気込みが違ったんでしょうね。
義母は、数段の階段なのでお墓の前にこうして座るのは大変なので、手があるときだけ行くことができます。
子供、孫が一緒にお参りしてくれるから・・・感謝してます

ちゃんと守られて すばらしいお盆ですね。
家や宗教で お迎えの仕方が 異なるようですが
ご先祖様あっての私たちというのは どなたもご一緒。
 大切に 守って生きたいと思っています。
 特に今年は 孫が生まれて 連綿と続く命を あらためて実感しました。
 感謝の気持ちで 早朝 お墓にお参りしました。 

小紋さん

わが家も4世代に続く命の連鎖を目の当たりにし、みんなで手を合わせるとご先祖さま、子孫の中間にいて命が続いてきたことを実感します。
穏やかに、無事に次の世代につなげられるよう守っていきたいものです

ご無沙汰しています

こういうことって大事なことですよね。
我が家ではお墓参りに行くのがやっと。

ご先祖様の大切さって、孫、その子ども。。。とずうっと伝えていかなきゃいけないことですよね。

みかんさん、悲しい思いをされましたね。
ご友人の方のご冥福をお祈りします。

コバヤン さん

環境がかわり、昔のままは不可能なことも多くなりましたが、
出来るだけ孫たちに古き、良き慣習は教えて行こうと思っていま

す。同世代の戦友ともいえる友人の死はさすがにこたえましたが、彼女の分も有意義に過ごしたいと思います。ありがとうございましたm(__)m

お盆

わたしも 姉と共に
同じく「盆迎え 盆送り」してきました

いつまで出来るか・・・なんて言わず
黙々とです。

tonko さん

こうして書いておけば来年は楽です。
おがらが無くなりあわてたことも・・・(苦笑)
娘たちもなんとなく見ていますので、やってくれるかしら?
プロフィール

みかん

  • Author:みかん
  • パソコンが趣味で、
    シニア、初心者の方に
    楽しい、やさしいパソコンを
    使っていただけるよう
    お手伝いしています。
リンクに追加
FC2カウンター
訪問ありがとうございます。
ブログランキング参加中
日本ブログ村ランキング
ランキングに参加しています クリックお願いします にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
最近の記事
最近のコメント
お友達ブログ
ブログの更新が一目でわかります!
リンク
みかんのつぶやき携帯版
こちらからもどうぞ!
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
検索フォーム
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる