FC2ブログ

人助け?

(2009-06-06)
先日、車で15分程の所へ娘と買い物でかけました。

よく通る裏道ですが、静かで通行人はほとんど通りません。

しばらく走っていると右前のポールにつかまっているおじいさん。

みかん「ちょっとまって・・・変じゃない?あの人」

むすめ「うん・・・どうしたのかしら?」


車を止めて戻ってみました。

すでに地面の大きめの石にしゃがみこんでいます。

みかん「どうしました?具合わるいんですか?」

おじいさん「ちょっと、具合が悪くてね・・・」

救急車を呼ぶほどではなさそう・・・

みかん「どこまで行かれるんですか?」

おじいさん「横浜に帰るんです。迷惑掛けちゃ悪いからいいですよ。このまま死んでも良いんだから・・・

家に帰れば、母親と弟がいるけど・・・電話は出ないと思う」


死んでも良いなんて言われたら、その場を離れられない。

よく見ると身なりはきちんとし、しゃれたボストンバッグに着替えが入っているし

指輪なんかしてなかなかおしゃれなおじいさん。

ところが、何故かサンダル。

あれれ・・・・?

困った私たちは警察に頼ることにした

みかん「心配しないで・・・おまわりさんに相談しますね」

早速電話して。

みかん「かくかくしかじか・・・・」

おまわりさん「すぐに行かせますから、そこで待ってもらえますか?」

みかん「分かりました・・・」

待てど暮らせど来ない

車が徐行して通り過ぎていく

この状況だと、私たちが事故をおこしてこのおじいさんが被害者と思われてるだろうな・・・

案の定、自転車で通りかかったおばさん、

おばさん「どうしたの?大丈夫?事故?」

やっぱりね・・・

おばさんも一緒に待ってくれている。事の顛末が気になるらしい。

みかん達「来ないねぇ・・・

再度110番しました。

おまわりさん「あぁ・・・先ほどの・・・急ぐように言います。もう出たと思いますが」

そばやの出前か!!!

かれこれ30分、ゆっくり到着して、やっと解放された感じ

おばさんも気が済んだよう・・・

おばさん「ごくろうさま。何かの縁だからこれ・・・」

と採りたてらしいきゅうりを3本渡してくれて、去って行った。

おまわりさん「家はどこ?」

おじいさん「鎌倉で、妹がいて・・・」


離れながら聞こえてくる話が違う・・・

そうか・・・・もしかしたら・・・

急ぐ私たちはそのまま買い物へ!

買い物の途中、携帯がしらない番号でなってる

恐る恐る・・・・・・

「はい、もしもし・・・」

「もしもし今大丈夫ですか?」

この出方って何かセールスっぽくないですか?(苦笑)

「はぁ?どちらさまですか?」

「失礼しました。先ほどの警官です」

おまわりさんも、電話のマナー勉強しましょう


「あぁ・・・ご苦労様です」

「先ほどの人ですが、無事送り届けました」

「お家はどこでしたか?鎌倉でしたか?」

「いいえ、あの場所から100mほどのところの人でした」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

徘徊だったらしい・・・なんだか、さびしい気持ちだった

でも、車にひかれたり、遠くまでいってしまったりしないで良かった!

いつもだったら止まることなく通り過ぎるだろう。

なんだか気になったのは、亡き父にどことなく似ていたからかも・・・

そして、わざわざ結果を知らせてくれたおまわりさんの対応もグッドでした





ランキングに参加中です。ポチッとありがとうございます。

FC2ブログランキング にほんブログ村 シニア日記ブログへ


スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

徘徊 ・・・切ないですね。 
そのおじさんの家族になりかわり ありがとうです。

v-405ほんと、毎日おもってもいないことが
ありますねぇ! その意味でも 毎日があたらしい。

こんばんは、みかんさん(*^^*)

お疲れ様でした^^
みかんさんたちが声をかけてくれなかったら…
みかんさんの行動は素晴らしいです(*^^*)

うちの地域でも、行方不明者の放送が流れます。
その放送が流れる度に心がギュッ・・となります。

rubymamaさん

明日は我が身・・・父を見てるような、自分の未来を見るような、切なくも苦しい時間でした。あの方はきっと、現役時代を忘れられないのでしょうね。出勤でもするような格好でした。
ちょっと考えさせられた出来事でした。

海月 さん

>行方不明者の放送が流れます
なんだか遠い話のような気がしていましたが、多いということなのですね。できる間は助け合わなくちゃね・・・老人社会になるとますます一人では生きていけないと思いますから。身につまされました。

車をわざわざ止めて声を掛けてあげるみかんさんは、
本当に優しい心の持ち主だワ。


警官もちょっと待たせ過ぎですけど、
きちんと報告してくださったのはイイですね。
気になりますものね。

おじいさん、大事に至らなくて良かったです。
でも徘徊は、つらいですね。
記憶が戻った時のご本人も、ご家族も。

きゅうり。やはり食べ物が自然と集まってくる相をされているのかしら(笑)

 いつか行く道 通る道のような気もします。
 かかわりたくないことにも 親切に対応して いやな思いをすることもありますね。
 夜 出て行く家族を持ったところも 大変のようです。
 
 

momocanal さん

ご家族も大変でしょうね。我が家はそこまでではないのが幸せということになるのでしょうね。
思いませんでしたが、きゅうり・・・・確かに食べ物にはついてるようです(笑)

小紋 さん

いつわが家の問題になるかわかりません。
そんなことを覚悟させられる事件でしたが、真っ只中にいる家族は想像以上に大変でしょうね・・・辛いです

徘徊?

悲しいですね。
子供のころにもどって、御母さんをさがしたり、懐かしい家を探すという心理らしいですね。

たちどまり見守ったお気持ちが、御やさしい。
そして、きゅうりも、なんだかほのぼのします。
みかんさんの御家の周辺が目に浮かびました。

先日はありがとうございました。
そして、映像のプレゼントにも御礼申し上げます。

草笛 さん

先日は素敵な楽しいコンサート、盛会でしたね。おめでとうございます。
そして細かなお気づかいありがとうございました。

明日行く道かもしれません。とても人事とは思えませんでした。

動画のプレゼント、ありがとうございます。
今日は、事務局。大忙しで、疲労困憊です。

動画のほうも、早速 「観たよ」という方にお会いできました。

草笛さん

お疲れはまだ取れませんか?
休みながらお仕事なさってください。
お大事にm(__)m

ご無沙汰しています

コメントをありがとうございました。
フーカも生まれて1ヵ月。いろいろありましたが、やっと立ち直り、画像を見てはニヤニヤして、ばばバカ全開です。

切ないです。
市役所の放送でたまーに迷子のお知らせが入ります。
聞いていると、大体老人。きっと徘徊しちゃってるんだろうなって思って聞いてます。

痴呆はなりたくてなるわけじゃないけど、できれば年とっても、我が家ぐらいはちゃんと帰れるようにしていたいなぁ~と思います。

コバヤンさん

お互い、おばあちゃんですね。
孫は可愛いけど手が出せない・・・歯がゆいですが、最近は慣れてきました。必要な時だけお声がかかります(苦笑)

自分だけはそうならないと思いたいですが、辛いですね。

大変面白く?読ませていただきました。(^v^)
近々なりそうな自分の姿を思い浮かべながら・・・
最近はお年寄りの話を耳にする度に明日は我が身
だと他人事に思えなくなってしまいました。
淋しい(;一_一)ことですが・・・・

コスモスさん

まだまだ頑張りましょう!指の運動、頭の体操とパソコンで老化なんてふっ飛ばせると思います。そのほかにも旅行など刺激にはことかきませんよね・・・体を整えて、日々の生活を楽しみましょう。
プロフィール

みかん

  • Author:みかん
  • パソコンが趣味で、
    シニア、初心者の方に
    楽しい、やさしいパソコンを
    使っていただけるよう
    お手伝いしています。
リンクに追加
FC2カウンター
訪問ありがとうございます。
ブログランキング参加中
日本ブログ村ランキング
ランキングに参加しています クリックお願いします にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
最近の記事
最近のコメント
お友達ブログ
ブログの更新が一目でわかります!
リンク
みかんのつぶやき携帯版
こちらからもどうぞ!
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
検索フォーム
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる