FC2ブログ

白鳥

(2008-02-15)
このところ冬の風物詩で、瓢湖の白鳥の群れがニュースになっていました・・・

私はあんなにたくさんの白鳥がいるのは、ちと苦手、怖い

チャイコフスキーのバレーのオデットのイメージがいいかなぁ・・・

それよりも母が読んでくれたアンデルセンの「いばら姫」とか、「野の白鳥」のほうが印象は深

く、はっきりと焼きついています。

日が落ちて、数羽の白鳥が王子様に戻るものの、昼でも人間でいられるように妹の姫が

呪を解くために決して口をきかず、いらくさで手を血だらけにしながら編み物をする。

魔女の疑いをかけられながらも、最後には白鳥の呪が解かれ、素敵な人間の王子様に戻り

ましたとさ!「めでたし!めでたし!」

そんな幻想的な白鳥のイメージで描いてみました。

だから・・・ティアラをちょこっとピンクのきらきら








ランキングに参加中です。
ポチっとおねがいしますm(__)m

FC2ブログランキング



スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

みかんさんの白鳥 素敵ですね(*^o^*)
ティアラと輝きがまた素敵~♪
私も・・・白鳥がいっぱいは 恐くて苦手ですぅ。。。(^^ゞ
でも みかんさんの白鳥がいっぱいなら 大丈夫かも~♪

アップにしたら色ぽかった^^
私はもちろん白鳥いっぱい大好きです^^;

母の思い出考えてみました
一番最初浮かんだのが「花札を習ったこと」
二番目に浮かんだのが「内職を手伝ったこと」
三番目に思い出したのが「お年玉を使われたこと」
あぁぁぁでも思い出があるからいいよね^^

アップにしたらホントに色っぽい白鳥さんでした~~
優しげで綺麗で素敵な白鳥さんですね

白鳥は大きいからね^^;
鳥は小さいほうが可愛いらしさがあるかなi-179

コメントありがとうございますm(__)m

未夢さん

やけに少女趣味にできちゃったなぁ・・・と思いましたが、たまにはいいかな(笑)
最近、この羽の透過手法にはまってます。いくつになっても、キラキラ大好きです。
リアルでは飾りっけがまるでないので・・・(苦笑)

わらわら母さん

そうか・・・この白鳥二重瞼なんだ・・・ものもらいみたい(笑)
カラスはもちろん、たくさんの鳥は怖いです。ヒッチコックの映画のせいでしょうか・・・

陽だまりさん

カラスより大きい鳥はちょっと、こわいですね
でも、黒よりは白のほうがいいかな・・・陽だまりさんの撮る写真はかわいいですね。
みんな小さいのですか?

おはようございます~♪

白鳥・・・
特にみかんさんの白鳥、 優雅だわぁ v-352
みかんさんはお母さまが絵本を読んでくださった想い出がおありなのね~♪
私の母は昼も夜もお針仕事で忙しくって・・・。
でも白鳥で想い出がひとつ。
田舎者でスズメやカラスしか知らなかった私を東京の叔母が日比谷でバレー、 白鳥の湖を見させてくれたんです。
あれ以来、 白鳥ってもう・・・プリンセスの様な存在 v-411

そのニュースは知りませんけど、 でもいくら華麗な白鳥でも群れをなしてると、 ねぇ。
みかんさんのお気持ち、 わかるなぁ。。。

子供の頃、醜いアヒルの子というのを読みました。
白鳥はその頃からの憧れの鳥です。
あれは、どこの湖でしたっけ、記憶が定かでないのですが、湖に白鳥の形をした遊覧船が浮いているだけでも、ドキドキしたものでした。

白鳥

白鳥の思い出といえば

転勤で盛岡に3年でした
冬は、白鳥をいつでも見に行ってました
大白鳥ですから飛び立つ姿が もうかっこいい
飛行機の飛び方と同じです
家族がお喋りを カーオ カーオ
飛び立つときも、合図にカーオ
優雅だったわよ 怖くはなかったねぇ♪

こんばんわ みかんさん

あのですね コメント2箇所も頂いていますが
どうぞ気遣いなしにして下さい
あっちもこっちも大変i-204ごめんなさいですi-230

イバラ姫 大好きな本でした。しんの強い すばらしい女性です。
 手仕事を続けられる幸せを おもいます。

私もアンデルセン童話 好きでした...でも 残酷ですね
11人の王子が魔法使いに、白鳥にされてしまうお話?
護送される途中も編んでいて、それでも最後の袖が間に合わなくて、
とても気になったのを覚えています。

コメントありがとうございますm(__)m

モナカさん

母の思い出は、今は私だけ・・・誰とも話せなくなってしまいました。
凛とした姿が好きですが、矢が刺さっているのもいるとか・・・事実は小説より奇なり!現実が一番残酷です。

ピンピンシニアさん

子供のころ伊東の一碧湖で、山中湖で・・・乗りましたが、足こぎで結構つらかったです(笑)「みにくいあひるのこ」を読んで、いつかは私も・・・・なんて、ここまできてしまいました(苦笑)

tonkoさん

優雅で壮大な様子が想像されます。近くで見ると結構大きく、重いそうですね・・・飛び立つには、相当力がいるとか・・・怖くなかったですかv-433

陽だまり さん

書く時は思ったことをちょこっと・・・読み逃げもしょっちゅうですm(__)m

小紋 さん

呪をとく・・・ひとりぼっちでがんばる、血だらけでいらくさを編む!どれも、無理だと思っていたのを覚えています(笑)

momo さん

人魚姫にしても、ほかの童話も残酷なものが多いですよね・・・寓話なんでしょうか・・・それでも聞きたくて、追いかけてお話してもらいました。今はDVDで簡単に見られますが読書からくる想像の世界が楽しかったですね

私も「いばら姫」とか印象に残ってます。
でも今白鳥といえばと言われると、股のところに白鳥の顔がついてる
お笑い芸人がよく着てるバレリーナの衣装ですかね・・・

あぁ、心が汚れた証拠ですな・・・(苦笑)

コメントありがとうございますm(__)m

あきすけさん

確かにそんなお笑い、ありますね(笑)
バレーのチュチュにあの白鳥の首をつけるのは驚きです。
私も羽はバレーのチュチュにつながるところまでは、想像できました。
更に白鳥そのものに作り替えるのは才能でしょうね。あっぱれです(笑)

ご無沙汰してました(^^)
すっかり模様替えされたんですねー♪
すごく素敵です♪

白鳥、確かにたくさんいるとちょっと怖いです(^^:)
童話の中の白鳥は本当に綺麗ですね☆

↓コペンハーゲンのお皿、きたんですねー♪
よかったです(^^)

こんばんは。

みかんさんの描く白鳥は凄く可愛いv-352v-424
白鳥ってまだ肉眼で見た事がないんですが、こんな白鳥がいたら本当に感動v-411するだろうなv-343って思います。
何度もしつこくいうようですが・・・。
みかんさんが描く絵には温かみを感じます。きっと人柄なんでしょうねv-411

こんばんは

白鳥、とっても綺麗ですね(*^^*)
透き通るような白さとティアラが美しくて
湖に羽をそっと、おろしているみたいです^^

もう何年か白鳥を見ていません。
何故かアヒルさんばっか見ます^^;

コメントありがとうございますm(__)m

ガー子さん

お騒がせしましたが、コペンハーゲンのお皿、やっとGETしました。
感慨深く、ほっとしました(笑)
白鳥はそばには寄りたくありません・・・(^^ゞ

愛音さん

人柄は・・・二重人格かも!長年生きていますから・・・(笑)
目がトロンとして、眠そうな白鳥です。いつまでも、キラキラ、ロマンチックが好きです(*^^)v

海月さん

醜いあひるさんも、いつか白鳥になるかも・・・そんなあひるさん、いませんか?
夜だと、寝てる鳥なんか、見られることあるのでしょうか・・・
キーンと凍ったような夜も、もうすぐ春の宵に変化しますね。
風邪にはまだまだお気を付け下さいね。
プロフィール

みかん

  • Author:みかん
  • パソコンが趣味で、
    シニア、初心者の方に
    楽しい、やさしいパソコンを
    使っていただけるよう
    お手伝いしています。
リンクに追加
FC2カウンター
訪問ありがとうございます。
ブログランキング参加中
日本ブログ村ランキング
ランキングに参加しています クリックお願いします にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
最近の記事
最近のコメント
お友達ブログ
ブログの更新が一目でわかります!
リンク
みかんのつぶやき携帯版
こちらからもどうぞ!
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
検索フォーム
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる