FC2ブログ

お墓に行こう!つづき・・・

(2007-03-21)
前の記事のつづき・・・

さて、金物をひきあげてきて、お彼岸の入りになってそろそろお墓に行

くか・・・その頃、電話がジャンジャン・・・ちょっと大袈裟?

「お宅の、花立・・・盗まれてるよ。今、流行の金物盗難じゃない?」

そんな電話が数件。親戚のお墓が近くにあるので、お線香一本でもお参

りしてくれるのが常だというのをすっかり忘れていたので、のんびり

午後にお墓参りの時に持っていけばいいか・・・・と多寡をくくってい

た。

さてここで我が家のお墓担当Tくんの登場。

「じいじ、お線香のと、お花のいれものもって来ちゃったからだね。

早く持っていこうよ・・・はやく!」

大人の話をきいていたらしく、一人で責任を感じているらしい(笑)

義母が一緒のお墓参りと言う事でいつもはゆっくり時間をかけて、準備

をしておもむろに行くのに今回はなんだかあわただしく全員で大急ぎで

出かけていった。

いつもは一緒にお参りできない次女にも連絡し、家族揃ってお墓参り。

Tくんも満足そうに仕切っていた(笑)

ひいばあばをいたわり、手を貸すT君の姿は毎回お墓参りに来るたびに、

背が伸びて、重い桶がもてるようになったり、お花を上手に花立に入れ

られたり、目覚しいものがあり、成長が見える。

ご先祖様に、今回もみんなで無事にお参りに来られたことを感謝しつつ

手を合わせて、午前中のお墓の青い空を見上げ、すがすがしい気持ちで

帰ってきた。

またお彼岸が終ったら、金属製の花立、お線香たては引き上げるのかな

ぁ・・・・

我が家の例に倣って、よそ様のお墓も、一次撤収するという話しが聞こ

えてくる。

ご先祖様、ごめんなさいね。



ATT00007@.jpg


狭い墓地に合計9人がひしめき合っていて、隠れきれずに写真に写ってしまいました(笑)Tくん、ちゃんとお参りしてるでしょう?(笑)


よかったら、ワンクリックお願いします
FC2ブログランキング



スポンサーサイト



tag : お彼岸



コメントの投稿

非公開コメント

おはようさん

今日が「彼岸の中日です」

 T君 頼もしいです
 お借りしたいです
 そして可愛いわぁ
 
 うちにも孫はおります
 別軒に住んでますので、細かいこと知らないで
 おります 
 お墓の前で、手を合わせてる大きくしてとっておいたら
 いかがですか いい思い出になると思います

 可愛いわね・・・

ご先祖あっても今の私たちですね。
お祈りしましょう。

戦時中でもないのに金属があちこちで盗まれています。
誰も気が付かないけど、本当は、かなり厳しい時代なのかなと
フト思ったりして。

 にぎやかにお参りできて、ご先祖様も、うれしい一日だったで
しょうね。
 いわんや、小さい方の先導です。
 家の墓は、家人と行き掃除しましたが、母方の墓は一人で、狭いところを、はいたり、草とったりで、腰にきました。

 でも、翌日遊ぶ分は大丈夫でした


 
 

まいど

お墓の花立てまで持って行かれそうな
難儀な世の中です。

子供の頃からこうして墓参りも一緒にする。
良いことですね。
と、自分のことを振り返ると……
できてなかったなぁ

こんにちは(*^_^*)

皆さんおそろいでお墓参りいいですね。
お孫さんのお墓に手を併せるお姿はなんともいいですね。
とても可愛いです。

続編、楽しみに待ってました^^
T君もPちゃんもホントに将来が楽しみなお子たちだわ♪
「四世代同居・みかん家の人々」ってテレビドラマにしたい(笑)

東京の私の両親も夫の田舎の両親も墓参り
ご無沙汰しています
我が家にもTくんのような可愛い墓担当がいてくれたら^^

可愛いですね~

お墓担当Tくん、本当に可愛いですね~。
前の記事もほのぼのして読んでいて自然に笑みがこぼれました。
ご家族揃ってお墓参り。とても仲の良いご様子が伝わってきます。
花立が無いと言って電話下さるご親戚も有り難いですね。

こんばんわ♪

 ご先祖様の前で、深々と拝んでるTくん・・・・・よくできた子供さんですね♪ こんなに信心深い子供さんは今時珍しいかも? 心がこもってる跡継ぎの背中を、ひいばあばさんの誇らしげに見つめる表情が目に浮かびます♪

 これからは「金」がつくような物は、盗まれないように用心しないといけないですね。「金」に縁のない僕が言うのもなんですが(^^;

Tくん・・・可愛い(*^^*)
お墓参りに積極的なのが、ずーっと続くといいですね^^
とっても良い事なんですよね、細木数子さん曰く。

小さくしゃがんで手を合わせる姿は、ほんと愛らしいです☆

お孫さん、ちゃ~んとお参りしてますねぇ~。エライエライ。
小さい頃、お墓は神社みたいに願い事をかなえてくれる場所だと思い、
お墓のまで「○○がもらえますよ~に」と、お祈りしたことありました。
完全に勘違い・・・。
私も今日お墓参り行ってきましたよぉ~。

コメントありがとうございますm(__)m

tonkoさん

孫にひかれてお墓参りってところです。写真、そうですね。
パパさんに撮って貰ったのでお願いしてみます(^o^)/


ピンピンシニアさん

物騒で、確かに戦時中、鉄の供出が思い出されますね
もちろん、教科書で習ったことですが・・・(笑)

水戸小紋さん

この一時だけ予定をあわせてお参りし、またそれぞれの予定に散っていきましたが、みんなでお参りできたことに感謝です。

がぼさん

何故こんなにお墓参りにご執心なのか分かりませんが、
想いが続く限り、お墓担当を任せたいと思っています(笑)

りんどうさん

やっと形になってきました。キョロキョロ落ち着かなかった子が
静かに手を合わせられるようになりました。ここでも成長を感じます。

ゆーらん さん

元気になった?春ですよーーー
遊びましょうね(^o^)/Tくん、Pちゃんも待ってます。

わらわら母さん

東京のお墓参りの節には是非、うちのお墓にも・・・
墓担当がお迎えします(笑)


ofuu さん

この辺はまだまだ、田舎。
面倒くさい時もありますが、昔ながらの人情ものこっています。
段々、無くなりつつありますが・・・(*^_^*)

伝助さん

お寺も近いので、お寺も憧れの場所のようです。
お坊さんになりたいなんて言い出したらどうしましょう(-_-;)

qumiさん

ご先祖様の感覚はないようですが、あとからついてくるそうですから、まずは形から・・・・(笑)

あっぽ さん

この写真はとても殊勝にみえますが、本性はお笑い系です。
弟子に・・・と」お願いに行くかもしれませんが、よろしくm(__)m(笑)


















ちっちゃくしゃがんで~手を合わせている姿が
なんとも愛らしい~~~~♪
さすがぁ~お墓担当のTくんだわぁ(笑)

賑やかなお墓参り いいですね(*^o^*)
私も今日 お墓参りに行ってきました。
とっても暖かく 清清しい青空。。。
さらに手を合わせたことで とってもいい一日でしたぁ

未夢さん

Tくんも、きっとすぐに息子くんのように大きくなるんですね。
その時までお墓担当、やってくれるかしら?(笑)

お彼岸

日本はお彼岸なんですね。
金物が盗まれるというニュース、最近よく聞きますが、花立まで心配しなければいけないとは…

いいお天気ですね。
T君の愛らしい姿が、何ともいえません(^^)

ほんと、面白いです

我が家のTくん・・・・。
ほんと、ユニーク。お墓好き、お参り好きなので、
もちろん神様ものも得意だもんね。
二礼二拍一礼だって、お手の物!
神棚にお供えするのは男の仕事!と知ってるので
行事があるたびに、じいじと一緒にお手伝いする
我が息子!こういう風習は子供の頃から
触れている、、、、とてもいい環境と思っています。

これからもよろしく!

おはようございます

おはようございます、みかんさん(*^^*)

先日はお見舞いの書き込み
本当にありがとうございました。
とても嬉しかったです^^
やっと復活しました^^

T君、とても可愛いですね^^
小さいおててを合わせている姿を見ると
後ろから抱っこしたくなっちゃいますね^^

これからも宜しくお願いいたします^^

ちえこさん

お墓、神棚は自分の仕事と、思っているのでしょうか?
この気持ち、続くといいのですが・・・(笑)

おかもへ

大家族のよさを、生かして一緒にT&Pを見守って生きたいものです。

海月 さん

大変でしたね・・・すっかり治りましたか?
木の芽時は体調崩しますよね。
ゆっくりもとのペースに戻してくださいね。



体調良くなられて良かったですね。

うちも行ってきました。
我が家でも孫君仏壇やお墓参り
率先してやってくれます。
ありがたい事ですね(笑)

コロママさん

お互い孫には教えられることが多いですね。
孫の成長と共に私も成長したいのですが・・・(苦笑)
プロフィール

みかん

  • Author:みかん
  • パソコンが趣味で、
    シニア、初心者の方に
    楽しい、やさしいパソコンを
    使っていただけるよう
    お手伝いしています。
リンクに追加
FC2カウンター
訪問ありがとうございます。
ブログランキング参加中
日本ブログ村ランキング
ランキングに参加しています クリックお願いします にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
最近の記事
最近のコメント
お友達ブログ
ブログの更新が一目でわかります!
リンク
みかんのつぶやき携帯版
こちらからもどうぞ!
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
検索フォーム
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる