FC2ブログ

焚き火

(2007-01-19)
こんな焚き火、焼き芋の景色、懐かしいと言いたいところだけれど、私の子ども時代にも、すでに家の庭で焚き火なんかできる状態ではなかった。

07-1-19-1.jpg



よかったら、ワンクリックお願いします
FC2ブログランキング

小学校低学年のころ、早朝祖母と一緒に焚き火をしていたら、ご近所から通報があったとかで、消防署が訪ねてきて、注意を受けたそうだ。それからは焚き火は禁止となってしまった。

結婚してこちらに来てからは、まだまだ田舎で大晦日には一日中焚き火をたいて紙類の処分をしたものだった。ご近所、どこでも同じ光景で、火の番は子ども達。今考えると、小学生の子どもに火の番をさせるのは無謀とも思えるが、そんな中で、燃えやすいもの、火の怖さ、やけどの怖さを知っていったのかもしれない。

まもなく、やはり消防署からの通達で禁止となった。今では「どんと焼き」ですら消防署の許可がいるそうで、こんな焚き火の景色は歴史書にしか載らなくなる日もそう遠くはないかもしれない
スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

 パソコンで絵を描く事出来るってすごいと思います。
暖かく優しい絵を描けるみかんさんなんですね。
あこがれてしまいます。

焚き火は好きですよ。
昔風呂を薪で沸かしてました。
炎の揺れるさまをよく見入ってました。
雪が風で漂う姿とよく似ているんですよ。

こんにちは。私の小さい頃はドラム缶(そんな大きくありませんが)の中で焼いてました。
父がよく私達を呼び、お芋を食べさせてくれました。今ではキャンプに行ったときに、たき火台に乗せて作ります。
新聞紙をよく水に濡らし、芋を巻き付け、その上からアルミホイルをするとほくほくのあまーーいお芋が出来るんですよねe-266
あー食べたくなってしまったv-398
イラストの女の子かわいいですね。
まだかな?まだかな?という気持ちが伝わってくるようです。

そういえば

昔は家の前の駐車場でも
どんと焼き、やってたよねぇ?
今の子たちは知ってるのかしら?

おかげさまで、復活しました^^
いろいろありがとう♪

こんにちは

ブログにコメントいただきましたアッポです。

昔妹とケンカしたあげく、妹の音楽の教科書を家の裏で燃やしたことがありました(苦笑)
今思うと恐ろしいことをしたものです。。。
でも、ろうそくとか焚き火とか暖炉の火などのやさしい火はみていて心和みます。
火事になるとまったく別ですけどね。

またお邪魔させていただきます♪

50の手習いで、初めて絵らしくなったのがPCソフトで描く絵でした。絵手紙やペイントで描く絵の暖かさには到底及びません。>りんどうさん


情景が見えるようなコメント、ありがとうございます。田舎の祖母の家では、お風呂が外で、お湯をぬるくするのに雪をバサッと入れたことを思い出しました。>ピンピンシニアさん


私は実はいもくり苦手なのですが、焼く番だけは好きでよくやりました。濡れ新聞はしりませんでした。アルミホイルは使いましたね・・・
懐かしいです>ちさっぴさん


良かった良かった!健康が一番!
予防、用心、抵抗力!!!

どんと焼きはこの辺ではもうやっていないけれど、何箇所かではやっているのよ・・・
来年は調べて見に行ってみたら?
http://koromama711.blog79.fc2.com/>さくら


早速いらしてくださってありがとうございます。
考えてみると焚き火にする落ち葉も少なくなってしまって、紙類も資源ごみ・・・焚き火の必要性がなくなったのかも・・・
ラヴレターや、教科書を燃やすくらい?(笑)
また、おじゃましますね。>あっぽさん




プロフィール

みかん

  • Author:みかん
  • パソコンが趣味で、
    シニア、初心者の方に
    楽しい、やさしいパソコンを
    使っていただけるよう
    お手伝いしています。
リンクに追加
FC2カウンター
訪問ありがとうございます。
ブログランキング参加中
日本ブログ村ランキング
ランキングに参加しています クリックお願いします にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
最近の記事
最近のコメント
お友達ブログ
ブログの更新が一目でわかります!
リンク
みかんのつぶやき携帯版
こちらからもどうぞ!
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
検索フォーム
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる