FC2ブログ

人口減少ということ

(2017-11-15)
 

日本の人口は現在約1億2千500万人、世界10位の人口を誇っています。

しかし、人口減少が取り沙汰されるようになって暫く経ちます。

内閣府の予測では、2050年には1億人を割り込み、2060年には8600万人と、

現在の3分の2ほどの人口となるという予測だそうです。

2025年の日本は、団塊の世代が75歳を超えて後期高齢者となり、国民の3人に1人が65歳以上、

5人に1人が75歳以上という、人類が経験したことのない『超・超高齢社会』を迎える。

これが『2025年問題』です。

ここで、一番の問題は人口のピラミッドの形で、労働年齢が減り、

高齢者が増え、逆ピラミッドが顕著になると言うことです。

認識を改めなければいけないのは、「65歳で年金暮らし」は夢のまた夢・・・

基本的には「一生働く」ことが社会から求められことになりそうです。

また、認知症の問題もあります。

現時点で、軽度のものを含めれば、少なくとも820万人が認知症であるというデータがあります。

それに基づけば、2025年には今の1・5倍、1200万人以上が認知症になって、

全国民の10人に1人が認知症であるということになる。

健康寿命100歳というスローガンを実現するには、定年年齢の見直し、

認知症の特効薬が急がれる政策ではないでしょうか・・・

2025年までに何らかの対策がみつかるのか、不安と期待が錯綜します。



07-1-19-1_20150206202619e07.jpg






励みになります。ポチっと応援、お願いします。
にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト


コメントの投稿

非公開コメント

人口減少ということ

数字を見ると恐ろしいです。
認知症が怖いです。
目の前に来ています。(苦笑)
逃れられないのでしょうか?

たき火で焼き芋は昔懐かしいです。
ほんわかとする絵です。

今治りんどう さん

認知症が一番恐ろしいです・・・痛みも・・・まだまだ油断できません。(笑)
頭や足を鍛えたいのですが、なかなかね(苦笑)
プロフィール

みかん

  • Author:みかん
  • パソコンが趣味で、
    シニア、初心者の方に
    楽しい、やさしいパソコンを
    使っていただけるよう
    お手伝いしています。
リンクに追加
FC2カウンター
訪問ありがとうございます。
ブログランキング参加中
日本ブログ村ランキング
ランキングに参加しています クリックお願いします にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
最近の記事
最近のコメント
お友達ブログ
ブログの更新が一目でわかります!
リンク
みかんのつぶやき携帯版
こちらからもどうぞ!
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
検索フォーム
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる