FC2ブログ

101歳の誕生日

(2016-10-19)
 3か月の退所が間近なころ、家に戻るのも不安で

本人も家族も、決められずに日々迷っているころ

ちょっとした動きで、車いすから滑り落ちて動けなくなりました

幸いケガもなく痛みもなく、済みましたが、施設のほうの判断も、

やはり高齢だし、自宅に戻っても不安だということで

3か月の追加入所が決まりました。

本人はもちろん、家族もほっとしました

なにより、外泊も外出も希望すればいつでもOKだという

ゆる~い入所で、出られないとか、厳しいルールがあるというものでは

ないのがありがたいです。

毎日のように面会に行っていますが、施設のスタッフの挨拶が

「こんにちは~ありがとうございます」

お礼はお世話になっているこちらが言うものではないのかな?と

思うのですが、お年寄りのために、面会は一番のリハビリになるようです

確かに、1時間ほどの間、会話をするというのは刺激になるようです。

先日、9月生まれのお誕生会が行われました。

8人が前に並んで、何歳か紹介され、ケーキのローソクを消し、歌で

お祝いしてもらう・・・お誘いがあったので見学してきました

義母が最高齢でしたが、101歳、95歳の二人だけがユーモアを交えて、

しっかりとご挨拶を・・・さすがに驚きました。

ほかの方は状況が理解できてるのかしら・・・?と疑問でした

許可をもらって、ビデオを撮りながら

我が家の義母は頭がしっかりし、すべて理解できているから、

そして話が通じるから、私たちがだれか、ちゃんとわかっているから、

いろいろなことに反応できるから・・・だから毎日面会に行ってるんだな・・・

そうでない入所者さんのご家族は、張り合いもないだろうし、必要性も感じないだろうな・・・

もっと老後の私はどっちになるのかな・・・複雑な思いで毎日、通っています




sazanka.jpg




ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ


スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

面会

 家族 知り合いが よく来る人も 来ない人もいます。
とにかく 誰か來ると 変化があるので ありがとうございますと 
施設の人から 言われます。  一度一緒に 歌を歌ったら 
顔を見ると 嬉しそうに 挨拶してくれる人もいますので 
外から来る人は みるのも たのしみなのかもしれません。

101歳

 お誕生日 おめでとうございます。
 最初に書こうと思って 忘れてました。
 叔母は 91歳 まだまだですね。

101歳の誕生日

おめでとう御座います。

毎日のお見舞をしっかりしていられるので、
楽しい会話ですね。おばあさまの
待ち遠しさが目に見えるようです。

お花も笑っているようです。

101歳の誕生日

101歳のお誕生日を迎えられ頭もしっかりされているとの事、本当におめでとうございます!!
皆様の愛情に包まれなんてお幸せでしょう。

でも見守る方も大変な事でしょう。
どうぞお体に気を付けて下さい。

小紋さん

施設での丁寧な対応、頭が下がります。家族も本人も心身ともにストレスがたまらず、老々介護の家庭では共倒れになることが防げる気がします。ありがたいことです・・・

今治りんどうさん

いつも励ましのお言葉、ありがとうございます。ただただ通っているだけですが、それが楽しみなようですし、こちらとしましても1時間ほどのおしゃべりタイムでともにハッピーでいられる介護制度に感謝です。

湘南ピースさん

身の回りのこまごまなことをやってもらえて、楽な、楽しい毎日のようです。慣れているから、ここにずっといられないかしら・・・と言ってくれて、助かるような、寂しいような・・・複雑な気持ちです(苦笑)
プロフィール

みかん

  • Author:みかん
  • パソコンが趣味で、
    シニア、初心者の方に
    楽しい、やさしいパソコンを
    使っていただけるよう
    お手伝いしています。
リンクに追加
FC2カウンター
訪問ありがとうございます。
ブログランキング参加中
日本ブログ村ランキング
ランキングに参加しています クリックお願いします にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
最近の記事
最近のコメント
お友達ブログ
ブログの更新が一目でわかります!
リンク
みかんのつぶやき携帯版
こちらからもどうぞ!
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
検索フォーム
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる