FC2ブログ

1月20日は恵比寿様

(2016-02-03)
 毎年やってはいますが、今年は記録として書いておきます。

年の初めの1月20日は恵比寿様。商売の神様をお祭りする神事です

昨年11月20日は、出かけていて出来ず、

神様、ごめんなさい・・・と謝りつつ翌月12月20日にお参りしました


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

困るのは「真鯛」・・・お頭つきの、包丁が入っていないもの!

年によっては、神棚に乗るくらいのちょうど良い大きさの鯛が

手に入らないことで、あちこち奔走してアマダイで代用したこともあります。

今年は駅前のデパートに運よくあったのですが

「調理済」ではダメなのですが、「調理します」と記述されていて

よし!包丁は入ってない!今年はラッキー!

2016tai.jpg


丸ごとの鯛と、10000円札をあげて

「今年1年、しっかり働かせてください」とかしわでをうって

お参りします。

11月20日にも、真鯛と10000円札を上げて

「今年1年、しっかり働かせていただきありがとうございました」と、

お礼をするのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

でもね・・・形式だけの神事とはいえ

商売の神様のおまつり、しもた屋の我が家がどうしてお祭りしているのか

常々不思議に思っています。

今では年金暮らしの我が家、働いてお金を頂くのは昔の話・・・

今でもお祭りするのは、なんだか欲深いのでは・・・と虚しく感じるこの頃です(苦笑)




 

ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ



スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

1月20日は恵比須様

初めて知りました。
わが神棚は水、米、塩を毎朝取り換え
かけまくも かしこきいざなぎの おおみかみからはじまり~はらいたまえ
きよめたまえ~かしこみもうす と
唱えるだけです。

そういう風習を続けてほしいですね。

No title

興味深く読ませていただきました。
すべからく 良い風習は つずけたいですね。

我が家は神棚はありませんが 実家は大きいのがあり 朝晩 拝まされました。

1月20日は恵比寿様

このような神事をご自宅でされておられ

るとは珍しいですね。

私の田舎では恵比寿講と言って11月20

日前後商店街が賑やかなお祭りをして

いました。

神棚もなく何も祭らない今の我が家には

福の神もやってきません。

淋しい限りです。

1月20日は恵比寿様

サラリーマンの家庭で育ったので、
恵比須様のお祭りはした事が有りません。
色んな行事をしっかり行っていらっしゃるみかんさん。
素晴らしいですね。
矢張り四世代が1家族という、今時
貴重な存在です。
この平穏が続きますよう祈っています。

今治りんどう さん

お米や塩をあげるのですね。初めて聞きました。まだまだ知らないことが多く、新しい情報にビックリします

おやまのすぎのき さん

孫たちはキリスト教、仏教、神道と大忙しです。たまに間違えそうになったり・・・(笑)大安や仏滅を気にしたり、年寄り同居ならですね!

コスモス さん

実家では略式で何もしなかったように覚えていますが、同じ湘南地方でも色々な行事やら習慣やら違うものですね。

湘南ピース さん

だんだん簡略化されてきていますが、それでも1年を通すと気が抜けません(笑)ご近所を見ても、あまりやらんくなりました。子供たちや孫たちの世代にはなくなる風習かもしれません。
プロフィール

みかん

  • Author:みかん
  • パソコンが趣味で、
    シニア、初心者の方に
    楽しい、やさしいパソコンを
    使っていただけるよう
    お手伝いしています。
リンクに追加
FC2カウンター
訪問ありがとうございます。
ブログランキング参加中
日本ブログ村ランキング
ランキングに参加しています クリックお願いします にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
最近の記事
最近のコメント
お友達ブログ
ブログの更新が一目でわかります!
リンク
みかんのつぶやき携帯版
こちらからもどうぞ!
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
検索フォーム
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる