FC2ブログ

七草と鏡開き

(2016-01-12)
  1月7日には、お正月飾りをすべて外し

地神社に持っていき、後のどんど焼きに間に合うように

収めてきます。

その日は、「七草粥」ならぬ菜飯・・・それも塩もみした小松菜だけを

気持ちやわらかめに炊いたご飯に混ぜるだけ、おかずはいつも通り

という何とも簡単な「七草粥」の行事です。

11日には「鏡開き」でお供えを切って、お汁粉にいれて頂きます。

いつもお供えが残るので、お汁粉、辛み餅、磯辺餅と

3種類作ってみました。但し、お汁粉は必ず口にしなくてはいけません、

他は希望で、食べなくてもOK

あくまで間食で、3食は普通に食べます。

お正月より、さらに体重に変化が出るのが11日です

この積み重ねが今年のスタートになるとは・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この後、20日の恵比寿様、2月の節分が終われば神事はとりあえず

11月までありませんので、一段落です。

パンジー黄16

暖冬でご近所でも、花々が咲いています





ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 シニア日記ブログへ


スポンサーサイト





コメントの投稿

非公開コメント

七草と鏡開き

もっとはやくブログを開いていればと
後悔先に立たずです。

お正月はお雑煮でうちでは醤油餅で
のりまきでした。

体重が目に見えて増えますが
仕方ないと目をつぶりました。


七草と鏡開き

みかんさんのお家では何時も色々な行事をきっちり行っていらして、
その度に感心しています。

私も一応はさらっとこなしてはいます。
でも次世代に伝わっていかないもどかしさがあり淋しい気がします。

取り敢えずは御身大切に過ごしています。

みかんさん

この様なしきたりは 若い人たちにバトンタッチして欲しい。
しかし 無理強いはできない 自然に
親のまねごとでもしてもらえばいいかなーと思います。

何といっても期待はできないけど、、、今回色々感じました。仲良く同居していることは 特によかったと 痛感しました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

今治りんどう さん

体重は戻りません。ますます増えてきました。どうしましょう・・・寒さに向かい、脂肪がしっかりついています(苦笑)

湘南ピース さん

何だか旧態依然として、子供たちには面倒なプレッシャーかなと思っています。きっと、もっと簡単になるのでしょうね。仕方ありません。

杉の木さん

子供の同居はありがたいです。高いところ、神棚の準備は孫が脚立なしでやってくれます。頼もしいことです。
徐々に移行します(^_-)-☆

秘コメさん

少しでもお役に立てて、良かったです。私は15+を使っています。どうぞ、お大事に。

小さめ

 叔母の家のゆず 去年は小さめでした。なんにでも絞ってかけるのですが 
 今年は ジャムにしてみます。柚子胡椒が 一番好きです。

小紋さん

ゆず胡椒、いいですね。簡単な作り方、ありますか?難しい香辛料にあきらめました。

擂るだけ

柚子の皮を おろし器で下して すり鉢に入れて置いたら 
切った青胡椒と一緒に 家人が ごりごり擂っていました。
いまだに 使っているので 簡単のような気がするけど・・・
塩は入れたのかな?

小紋さん

青胡椒は青唐辛子のことですか?
これだけでしたら作れそうです。ありがとうございました。
プロフィール

みかん

  • Author:みかん
  • パソコンが趣味で、
    シニア、初心者の方に
    楽しい、やさしいパソコンを
    使っていただけるよう
    お手伝いしています。
リンクに追加
FC2カウンター
訪問ありがとうございます。
ブログランキング参加中
日本ブログ村ランキング
ランキングに参加しています クリックお願いします にほんブログ村 シニア日記ブログへ
にほんブログ村
最近の記事
最近のコメント
お友達ブログ
ブログの更新が一目でわかります!
リンク
みかんのつぶやき携帯版
こちらからもどうぞ!
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
検索フォーム
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる